tommy24july blog 

タスク管理や仕事術、組込みソフトウェアに関することを書いています。 名前:tommy24july / ウナギオウ twitterアカウント→@unagiou

2019/06/29 カフェイン中毒

こんにちは。

今日はカフェイン中毒について書きます。


私はコーヒーを飲むことが習慣になっていて、毎日マグカップ2〜3杯ぐらいずつになります。

また、先日のブログで、カフェインについて言及していました。


そんな中で、下記の記事を見つけて、衝撃を受けました。

実は報告よりも多い? 隠れ「カフェイン中毒」の可能性(木原 洋美) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

この記事の中で、下記の一節は特に衝撃を受けた部分です。

仕事熱心なビジネスマンほど、眠気覚ましや集中力アップのために摂取量が増えていく傾向にある。というのも、コーヒー1杯分にあたるカフェイン200mgを1日2回、14日間摂取継続すると、すっきりしたり集中力が高まるといったカフェインならではの効果に耐性ができてしまい、あまり効かなくなることがあり、逆に摂取しないと頭痛、眠気、気分不快、集中困難といったニコチン依存症の人がタバコを切らした時のような症状が現れることも。抜け出せなくなり、カフェイン依存症に陥るリスクも決して低くはない。

「カフェインならではの効果に耐性ができている」 これはちょっと困ったものです。すでにコーヒー依存歴25年なので、カフェイン耐性ありまくりだと思います(汗)

しかも、依存から抜け出そうとすると、 「逆に摂取しないと頭痛、眠気、気分不快、集中困難といったニコチン依存症の人がタバコを切らした時のような症状が現れることも」とあり、毎日の習慣に対してどのように改善するか悩むところです。

これでも、数年前は1日5〜6杯飲んでいたので、だいぶ改善しているのですが、まだまだ依存体質です。

一度、カフェインをやめてみようかしら(汗)


と、書いてみたものの、決意ができていない(汗)

では、また。